高齢者体力つくり支援士とは

概要

高齢者を対象とした健康づくり指導をおこなうための資格です。

高齢者体力つくり支援士とは、高齢者の健康・体力づくりに対する指導法・支援法について学び、「健康づくり支援のプロ」として高齢者の健康づくりや人生を豊かにすることを目的に、運動を通じて専門的にサポートする運動指導者のための資格です。

高齢者体力つくり支援士とは

「マスター」と「ドクター」の 2 つの資格

高齢者体力つくり支援士には「マスター」と「ドクター」の2つの資格があります。資格は協会が開催する「高齢者体力つくり支援士資格検定講習会」を受講し、最終日におこなわれる検定試験(筆記テスト)に合格することで取得できます。
 ドクター資格はマスター資格取得者に限りドクター講習会を受講することができます。必ず先にマスターの資格を取得してから、ドクター資格を取得してください。

「マスター」と「ドクター」の 2 つの資格

受講資格

マスター

下記項目のいずれか1つに該当していること
1.体育系大学(短期大学・専修学校含む)及び医学系大学の卒業者または卒業見込み者
2.看護師・保健師・管理栄養士・理学療法士・鍼灸師・介護士・栄養士等の有資格者
3.運動関係資格取得者で2年以上の指導経験者
4.運動指導関係で3年以上の従事経験者

※上記以外に以下の方も、受講(受検)参加が認められる場合があります。
お気軽にお問い合わせください。

●高齢者への健康増進や体力つくり教室・福祉活動に関与、参加したことのある者
●健康、福祉、介護、医療、フィットネス施設などの業界に勤務・関与している者
●健康、福祉、介護、医療、フィットネス施設などの業界に勤務予定の者

ドクター

マスター資格取得者に限り受講することができます

資格の取得方法

資格の取得方法

費用のお振込について

講習会諸費用(受講費用、資格認定費用等)のお支払につきましては、下記口座へお振込みください。

【振込先】
金融機関 りそな銀行
支店名 新都心営業部
口座番号 普通口座 2919552
口座名 公益財団法人体力つくり指導協会  高齢者体力つくり支援士事務局

※お振込みの際は、氏名の前に事務局からお伝えした受付番号(4桁)を付記してください。

※ご入金後のキャンセルは返金致しかねますのでご了承ください。
また、領収書は振り込み受領書をもって換えさせていただきます。

※お申込み受付は先着順とさせていただきます。

高齢者体力つくり支援士

高齢者体力つくり支援士事務局
(公益財団法人体力つくり指導協会内)
〒136-0072 東京都江東区大島一丁目2番1号 
ザ・ガーデンタワーズ サンライズタワー1F
TEL:03-5858-2100  FAX:03-5858-2121

pagetop