更新セミナー(主催)

第38回健康支援セミナー

日程 平成29年10月21日(土)~22日(日)の2日間
主催 高齢者体力つくり支援士事務局(公益財団法人体力つくり指導協会)
会場

横浜市スポーツ医科学センター
(住所)〒222-0036 神奈川県横浜市港北区小机町3302-5(日産スタジアム内)
(交通)JR「新横浜駅」北口下車徒歩15分
    横浜市営地下鉄「新横浜駅」8番出口下車徒歩15分

講座内容

1日目:平成29年10月21日(土)
<セミナー1>9:30~12:30(実技)
「呼吸と姿勢改善のためのボールを使った体操」
~骨盤の機能解剖学を理解する~
(講師) 尾陰由美子 :(有)アクトスペース企画 代表取締役
高齢者や低体力者の方にとって、呼吸と姿勢の改善はカラダだけでなく心やマインド(脳)にも大きな影響をもたらします。骨盤の構造や機能を理解することで、エクササイズがもたらす効果が変わってきます。小さなボールを使った感覚入力の方法と、簡単にできる機能改善の体操を習得しましょう。※スポーツタオルをご持参ください(ボールは事務局でご用意します)
※<セミナー1のみ>日本Gボール協会単位付与あり:専門クラス(グループ)2ポイント

<セミナー2>13:30~16:30(講義+実技)

「行動科学に基づいた高齢者の運動支援」
~やる気や継続を高めるには~
(講師) 安永明智 :文化学園大学 応用健康心理学科 准教授
高齢者の健康支援において、”運動意欲(動機付け)”と”運動の継続”は支援者にとって重要な課題の1つであるといえます。本講座では行動科学の理論を基に、運動行動の実践や動機付けについて解説し、さらにグループワークを通じて、高齢者の運動参加意欲や継続を高める支援方法について考えていきます。

2日目:平成29年10月22日(日)
<セミナー3>9:30~12:30(講義)
「尊厳と自立を守る高齢者ケア」
~未病、従病と運動~
(講師) 田中喜代次 :筑波大学大学院 教授
健康か病気かの二者択一ではなく、未病のステージがあります。病気診断されても従病(しょうびょう)の精神で気丈に生き抜く意欲が必要であり、体力つくり・運動・スポーツはその意欲を喚起します。その他、がんや認知症など様々な病気との向き合い方について語ります。

<セミナー4>13:30~16:30(実技)

「介護予防アクティビィティを学ぶ」
~老いをチャンスに変える支援法~
(講師) 木全克己 :豊橋創造大学 保健医療学部 非常勤講師、あま市地域包括支援センター 生活支援コーディネーター
メタボ・ロコモ・サルコ・フレイル・認知症等、高齢者の加齢に伴う健康への不安は益々募るばかりです。しかし、アクティブに捉えてみましょう。高齢者(熟年者)の内部に潜む熟年力を信じ、イキイキハツラツと暮らすための”いぶし銀の輝き”を引き出す支援法について、実技体験を通して探ってみましょう。※室内用シューズをご持参ください

取得単位数

<高齢者体力つくり支援士>
10月21日(土):4.0単位
10月22日(日):4.0単位
※2日間受講で合計8.0単位取得可能

<健康運動指導士・健康運動実践指導者>
10月21日(土):講義1.5単位、実習4.5単位
10月22日(日):講義3.0単位、実習3.0単位

<CSCS・NSCA-CPT>
10月21日(土):0.6CEU(A)
10月22日(日):0.6CEU(A)

<JAFA/GFI>
10月21日(土):6.0単位
10月22日(日):6.0単位

※上記単位数は1日分の合計単位数です。
  1講座毎の単位認定はいたしかねますので予めご了承ください。
※途中退席された場合は単位を付与しませんので、予めご了承ください。

受講料

※1日(計2講座)単位の金額

<高齢者体力つくり支援士>
7,560円(税込)/日
<一般>
10,800円(税込)/日

受付期間 平成29年9月11日(月)~9月29日(金)※受付開始までしばらくお待ちください
申込方法

①オンラインまたはFAX・郵送にてお申込みください。
★★★ オンライン申込 ★★★ ※受付開始までお待ちください
★★★ セミナー要項/受講申請書ダウンロード ★★★
②オンラインから受講申請した場合はメール経由で、また、FAX・郵送から受講申請した場合はFAX・郵送経由で返信します(返信時に振込金額を明記します)。返信受信(領)の時点で「予約完了」です。
③返信を受信(領)後、1週間以内に受講料を下記口座までお振込ください。
<お振込先>
りそな銀行 新都心営業部 (普)2919552
口座名:公益財団法人体力つくり指導協会 高齢者体力つくり支援士事務局
④ご入金確認後、事務局より受講案内を郵送いたします。
※お振込いただいた受講料は返金いたしません。
※開催最少人数に達しなかった場合は、中止とさせていただくことがございます。
 予めご了承ください。
※中止の場合はお振込いただいた受講料を全額返金いたします。
 その際、振込金融機関と口座番号を確認させていただきます。

高齢者体力つくり支援士

高齢者体力つくり支援士事務局
(公益財団法人体力つくり指導協会内)
〒136-0072 東京都江東区大島一丁目2番1号 
ザ・ガーデンタワーズ サンライズタワー1F
TEL:03-5858-2100  FAX:03-5858-2121

pagetop